今週中に読み終わった本(2020.0813)

概要

今週読み終わった本と、学んだことについて書いていこうかなと思っています。

読み終わった本と学び

後悔しない超選択術

  • バイアス
  • 訓練方法
    • 感情知性
    • 一日再構成法
    • トーナメント方式
    • プチ断食
    • コアバリューノート

世界一受けたいお金の授業

  • 決算書
    • 売上高
    • 変動費
    • 人件費
    • 利益
    • 借金の残高
    • 粗利

難しいとはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

  • 72の法則
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • 上場インデックスファンドTOPIX

感想

ここ最近、アマゾンプライムで動画を見るよりも書籍を読むことの方が多くなっている気がしています。ディスプレイ3枚体制になってから本を読みながらメモを取れるようになりましたので、気になることについて振り返りやすくなりましたね。

オンライン会議でZoomが有名ですが、私的には「Jitsi Meet」がいいかもしれないですね。

概要

オンライン会議/オンライン飲み会が流行っいる昨今ですが、Zoomが有名な割にセキュリティ的に問題があるようなので積極的に利用するのは微妙です。他にツールがないのか探していたところ、「Jitsi Meet」というオープンソースのツールがありました。

Jitsi Meet

専用クライアントのインストールやアカウント発行の必要がなく、ウェブブラウザだけでビデオ会議を行うことができるツールです。スマホの場合、アプリをインストールしておく必要があるみたいですが、部屋の名前を入力するだけで接続することができます。(スマホでもブラウザだけで接続できるかもしれません。)
また、自前のサーバーに環境を構築することが可能であるため、やろうと思えばより安全なオンライン会議の環境を用意することもできます。

有名なZoomと比べると、無料での通話時間の制限が今のところないみたいなので、もしかするとZoomよりも使い勝手がいいのかもしれません。一般人が利用する上で無料で時間制限ありだと使い勝手として、ちょっと微妙なのかなーと思いました。(その分、通話品質が良いのかもしれませんが...)

セキュリティに関しては、下記の記載がある通り、積極的に取りんでいるように感じます。作成した部屋が同じ名前でもビデオ会議を実施するたびに作り直されているという点では、安心感があるかもしれません。

感想

Zoomを使い始めた途端、セキュリティが問題視され始めた上に無料枠では40分間しか利用できないのが辛いですね。3時間話している間に3回部屋を作り直すということもあったので、時間制限という点は利用者目線ではネックであるかもしれないですね。その分、「Jitsi Meet」が使い勝手が良さそうな印象です。
「Jitsi Meet」に似たツールで「OpenVidu」というツールもあるようですが、こちらはウェブ上で公開されているサービスがないようなので、自前で構築する必要があるようです。時間があるときに試してみたいですね。

そろそろWordPressに触れてみようかなと思っていたところで、静的サイトジェネレータという言葉をよく聴くため調べてみます。

概要

最近のブログの主流?なのかよく言葉を聴くため、どんなものなのか調べてみようと思いました。

静的サイトジェネレータとは

調べてみたところ、『あらかじめhtmlを生成しておいて、ユーザからのリクエストに応じてWebサーバがhtmlを配信するという方法』ということで動作が早いということがメリットで注目されているみたいですね。

下記のツールがよく利用されているらしいですね。。。

感想

無料で利用できるため、ひとまず個人のブログで運用してみておりますが、今後、WordPressや静的サイトジェネレータ等を利用してブログを運用してみたいところですね。AWSGCP、Azure、Heroku、レンタルサーバ etc...といろいろやり方がありますのでどれが私にとって合っているのかを試してみながら運用していってみたいです。。。まずは試すところからですね。

趣味の管理にRedmineの利用を検討していましたが、JIRAというソフトをよく聴くので調べてみます。

概要

Redmineを使ってみようと思っていたところで、JIRAというソフトウェアをよく聴くようになったので調べてみたいと思います。

JIRAとは

Redmineみたいに、バグトラッキングや課題管理、プロジェクト管理に用いられているようですね。。。
以下に公式サイトやWikiの情報を載せておきますが、Redmineみたいにオープンソースで利用できるのか、アカウントを作成しないといけないのか、ということが詳しくわかっていないので調べていきたいですね。。。環境構築するという点においてはRedmineの方が簡単そうな印象です。

感想

ローカル環境に環境構築するのはRedmineのほうが手軽にやれそうな印象を持っています。GUIとかはJIRAの方が見やすそうだったので利用してみたいところですね。。。
クラウド上だと無料で利用することができそうなのでまずはそこから利用してみようかなーと思っております。こういった便利そうなソフトウェアを積極的に利用していきたいところです。話が変わりますが、もう既に自宅ではWord、ExcelPowerpointなどを購入してまで利用することはなくなりましたね。。。Markdownエディタ+αの機能が利用することができれば、メモを残す分には十分に感じているところです。

バンドリ/ガルパ関連の事前通販で今月末(2020/3/31)までのもので気になる商品を見ていきます。

概要

ライブ会場で同じものを購入することになるなら事前に購入できるものを見ておき購入できるものを購入しておこうと思いました。

通販内容

バンドリ!プロジェクト5周年記念 期間限定通販

パッと見てみた感じおそらく以下の商品を購入しようかなーと思っています。最近、そんなにかさばるものは買わなくなりましたねー。

Morfonica Debut Event「Prelude」先行通販

こちらのイベントだと以下になるかなーと思います。ライブ初のグループのため、グッズを持っていないので今後への準備の意味も込めています。

感想

事前通販で買ったほうが手間も少ないのですが、いつも気がつくと販売期間を逃して買い損ねてしまうんですよね。そのため、今回は事前に調べておくことも兼ねてブログ上に記録として残しておくことにしました。上記の商品をすべて購入すると結構な値段になりそうな気がしています。ライブに参加するとチケット代よりもその他の諸費用にお金が掛かっている気がしているのでリスク管理をしっかりとやりながら趣味に投資していきたいですね。あとは今後使わない可能性が高いグッズに関しても衝動買いしないようにしていかないとですね。

イラストレーターさんのイベント『しばいぬにき先生イラスト展&サイン会inうりぼうざっか「Solo Illust exhibition & Autograph session」』が気になるので見ていきます。

概要

イラストレーターのしばいぬにき先生のサイン会を開催するみたいなので見ていきたいと思います。

イベント概要

詳細は公式サイトを参照していただければですが、私が気になる情報を見ていきたいと思います。

  • イベント名 : しばいぬにき先生イラスト展&サイン会inうりぼうざっか「Solo Illust exhibition & Autograph session」
  • 開催日 : 2020年3月27日(金)~3月29日(日)
  • 会場 : メロンブックス秋葉原イベント館

  • ①3月27日(金)【営業時間:13時~20時】

    • 来場プレゼント先着200名様
    • 会場限定アイテム販売・受注販売
    • イラスト展
    • サイン会整理券配布
      • ※整理券は50枚分が無くなり、次第配布終了となり、27日に50枚に達した場合は28日には配布致しませんのでご了承ください。
  • ②3月28日(土)【営業時間:10時~18時】
    • 来場プレゼント先着300名様
    • 会場限定アイテム販売・受注販売
    • イラスト展
    • サイン会整理券配布
    • ※整理券は50枚分が無くなり、次第配布終了となり、27日に50枚に達した場合は28日には配布致しませんのでご了承ください。
    • しばいぬにき先生サイン会
  • ③3月29日(日)【営業時間:10時~17時】
    • 来場プレゼント先着100名様
    • 会場限定アイテム販売・受注販売
    • イラスト展
    • 立て看板購入じゃんけん大会
    • 告知ポスター配布キャンペーン

感想

しばいぬにき先生のサインがめっちゃ欲しいのですが...平日の間に50人限定というのが辛いですね...絶対平日のうちに無くなってしまいそうです。イラストレーターさんのサイン色紙を集めるのが趣味なのでいろんなイラストレーターさんのサイン会に行きたいところです。都合がつく限りイベントには行きたいところですね。だんだん置き場所が無くなりつつあるので場所を作っていかなければ...(笑)

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- 舞台少女大運動会』について見ていきたいと思います。

概要

レヴュースタァライトのリアルイベント『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- 舞台少女大運動会』が開催されるみたいなので見ていきたいと思います。

イベント内容

詳細は以下のリンクの通りなのですが、実際に何をやるのかはまだよくわかりませんね...ライブイベントなのか、トークイベントなのか、スタリラ関係のイベントにまだ参加したことないのでわからないですね(笑)

感想

レヴュースタァライトのイベントにまだ参加したことがないのでいつか参加してみたいなーと思っています。まずは応募してみるところから始めてみるところからですかね...(笑) バンドリやD4DJのライブには行くようになりましたが、一回行ってしまうともう止まらないかもしれないですね...(笑)
行きたいライブやイベントが増えていくのは嬉しいことなので良いですね。しかし、問題は費用が持つかどうか...グッズついてはライブTシャツか、アクリルフィギュアくらいしか買わなくなりつつありますが、なるべく抑えてたくさんイベントに参加していきたいものですね。