D4DJ Groovy Mix(グルービィミックス)の体験版が出たのでプレイしてみました。

概要

D4DJ Groovy Mix(グルービィミックス)の体験版が出たので、多分私にはまだ難易度が高いと思うのですが、プレイしてみました。

結果

とりあえず、Hardまでなら頑張ればフルコンが取れそうな感じですが、ガルパほどの安定感はまだ出ないですね...( *´艸`)

f:id:reinforce82:20200222012412j:plainf:id:reinforce82:20200222012421j:plain
f:id:reinforce82:20200222012430j:plainf:id:reinforce82:20200222012438j:plain
f:id:reinforce82:20200222012445j:plain

感想

慣れていったらもう少しスムーズにプレイできそうな気がしてはいますが、エキスパートができるようになるまではしばらく時間がかかりそうな気がしています。

NextCloudを使ってみた感想

概要

NextCloudを実際に構築して使ってみた今現在の感想を残しておきます。

良かった点

  • snapやdockerなど構築手順がいろいろあったこと
  • 自宅にクラウド環境を構築できること

改善されたらより良い点

  • 音楽再生機能が充実して欲しい
  • そのまま利用する場合、ファイル置き場としての用途だと動作的にSambaの方が利便性が高い

感想

自宅にクラウド環境が作れるのは、いろいろやれることの幅が広がるのでいろいろ試していきたいですね。

Kubernetsをとりあえず試す場合、Minikubeとmicrok8sのどっちがいいのだろうか。

概要

Kubernetesを試してみようと思いインストール方法について調べてみましたが、やり方が複数あるようなので試せそうなものをメモしておきます。

Kubernetesの環境構築方法

以下の2つのを利用すると環境構築ができるらしいですが、まだよくわかってないですね...

Minikube

microk8s

感想

調べてみた感じでは、上記のツールを使わなくても最低限、kubeadm, kubelet, kubectlをインストールできればいいんですかね...?
実際に触りながら慣れていきたいですね。

GoCVというライブラリを用いてGo言語で壁紙を作るプログラムについてQittaに書きました。

概要

以前、Python、Juliaで壁紙を作るプログラムを書きました。それのGo言語バージョンを作るろうと思い調べたところ、GoCVというライブラリがありましたので利用してみました。

詳細

詳しい内容は以下の記事に書きました。

感想

GoCVの使い方が少しわかったのは良かったですが、普段使いとしてはやはりPythonかJuliaかなーと書いてみて思いましたね。

GitLabのクリーンインストールをしたい場合にapt removeでちゃんと消せなかったのでメモを残しておきます。

概要

GitLabのクリーンインストールをする必要がありapt removeしたのですが、中途半端にしか消せなかったのでクリーンインストールのやり方をメモしておきます。

クリーンインストール

apt remove

以下のコマンドですべてを消せれば問題なかったんですけどね...

sudo apt remove gitlab-ce --purge

残っている設定ファイル等の削除

以下のファイルをすべて削除したら、ちゃんと再インストールすることができました。

sudo rm -rf /opt/gitlab
sudo rm -rf /var/opt/gitlab
sudo rm -rf /etc/gitlab
sudo rm -rf /var/log/gitlab

GitLabの再インストール

sudo apt install gitlab-ce
sudo gitlab-ctl reconfiguration

感想

最近、自分自身で利用してないサービスの移行や管理をすることが多いので、使い方を知らないけど環境移行はできます!!!、という謎の状態になっていますね(笑)

自前で構築できるクラウド環境「nextcloud」が結構簡単に構築できたのでメモしておきます。

概要

オープンソースクラウド環境「nextcloud」が思ったより簡単にインストールできたのでメモしておきます。

インストール方法

Ubuntu16.04以上の環境であれば、インストール自体は以下のコマンドを打つだけで終わります。

sudo snap install nextcloud

簡単ですね。初期設定もインストールした環境のIPアドレスにブラウザでアクセスすれば設定できます。
しかし、このままだとファイルの配置先を変更できないため、設定を変更する必要があります。
以下の手順を行うと、外部ストレージなどにディレクトリを変更できるみたいですが、まだ試していないのでメモ書きとなります。

外部ストレージの設定

sudo snap connect nextcloud:removable-media

ストレージの配置先の変更

sudo vim /var/snap/nextcloud/current/nextcloud/config/autoconfig.php

設定の反映

sudo snap restart nextcloud.php-fpm

感想

もうちょっと敷居が高いかなーと思っていましたが、思ったより簡単でした。外部ストレージへのディレクト変更がうまくできたら、実際に利用していこうかなーと思っています。

イラストが描いている袋をどうにかして飾りたいと思い、試行錯誤しました...

概要

コミケで購入したセットについてきた紙袋をどうにかして飾れないかを試行錯誤した結果を載せておこうと思います。

試行錯誤した結果

試行錯誤した結果が以下になります。梱枝りこ先生のサークルで購入した新刊セットの紙袋となります。イラストがとっても可愛いので紙袋のままだと使いどころがなくもったいなかったので、ダイソーで購入したA3の額縁に入れてみました。ちょうどいいサイズがなかったため、少し大きめですね(笑) f:id:reinforce82:20200113233950j:plain

感想

実際にやってみた感想として、ちょうどいいサイズがあまり売られていない場合が多いため、アクリルボードなどを自前で購入して作ったほうがいいのかーと思いました。今度は別の方法で試してみたいですね。